2016年 6月 の投稿一覧

女性からメールがガンガンくる|出会い系プロフィールの作り方

出会い系プロフィール

もしかしたら、プロフィールに何を書けばいいのかわかんねー…と悩んでいるかもしれません。

まあ、プロフィールの作り方ひとつで出会えるか出会えないかは大きく変わってくるので、出来れば一人でも多くの女性からメールが来るプロフィールを作りたいですよね。

ただ、自分の趣味や休日何しているかとか、よくあるクソつまらない内容を書いたところで、女性からの反応は得られません。プロフィール作りにはコツがあります。

そこでこの記事では、僕が実際に検証してきた「女性からメールがガンガン来るプロフィールの作り方」についてお伝えします。

はっきり言って、出会い系に登録しているほとんどの男はプロフィールが下手です。キモイ、つまらない、魅力のないプロフィールになっています。だから多くの男性が出会えない。

女性は人によって、1日100人以上の男たちからメールが届きます。そこから男を選び、1対1で会うわけですよね。そう考えると、99%以上の男たちが撃沈しているわけです。

ただ、プロフィール作りをマスターしてしまえば、そのような女性〝自ら”あなたに興味を持ち、他の男たちを無視して、あなたにメールを送ってくる…という状況を作り出すことが可能です。

出会い系で魅力的な女性と出会うには、お金も、車も、ルックスも、ホストのようなノリも必要ないです。ただ、コツをつかむだけ。そして今日から実践できます。 それでは、さっそくプロフィール作りについて見ていきましょう。

続きを読む

初デートで「この男ムリ」と思われないための服装のポイント

初デート 服装 男

初デートにどんな服装をしていこうか、迷うものですよね。第一印象は大切ですし、服装で失敗して、女性に「この男ないわ…」とは思われたくないものです。

ただ、だからといって必要以上に着飾る必要はありません。ブランド物の服を買う必要はないし、流行の服を着なくたって大丈夫です。というのも、実際僕は安い古着やユニクロで全身揃えることがありますが、初デート時は別に悪い印象を持たれないし、口説くことも出来ています。

大切なのはどんな服を着るかというよりも、どれだけ服装に気を遣えるかです。高価な服を着なくたって、初デートを成功させることは十分に可能です。

そこでこの記事では、僕が初デート時に気を遣っている、「服装における12個のチェックポイント」についてお伝えします。12個もあるのか…と思うかもしれませんが、たったこの12個のポイントをおさえておくだけで、女性を口説ける確率がグッと高まります(というか、相手に「無理」と思われる可能性が下がる)。

初デートはなんとしても成功させたい、そのような気持ちがあるのなら、ぜひこの記事を参考にしてみて下さい。

続きを読む

優しいだけの男は女性に最終的に選ばれない、その3つの理由

優しいだけの男

「なんで優しいだけの男はモテないのか」

もし女性に対して優しくしていたのに恋が実らなかった経験があるのなら、その理不尽な出来事に納得がいっていないかもしれません。

実際、僕にも経験があります。相手にはとにかく優しくしようと意識していたんですが、最終的に別の男に取られるという経験を3回以上しています。

しかしその経験のおかげで、なぜ優しいだけの男がダメなのかが分かりました。優しさを持つことは大切です。しかし、その優しさの意味をはき違えてはいけなかったのです。それが分かってから、僕は女性と良好な関係が築けるようになりました。

そこでこの記事では、僕が経験してきたことを踏まえ、優しいだけの男がダメな理由をお伝えします。また、男はどのように女性に接すればいいのかも併せてお伝えします。

もしあなたが「優しいだけの男」になっているのなら、ぜひこの記事を読み、狙っている女性を落とすための参考にしてみて下さい。

続きを読む

出会い系サイト・アプリの業者を完璧に見極める3つの方法

出会い系サイトやアプリをやっていて、やっぱり厄介になってくるのが「業者」の存在ですよね。ちなみに、僕が言う業者とは、以下の4つのことを指します。

1.客を捕まえたい風俗関係の人
2.援助交際目的の女性
3.美人局(つつもたせ)
4.別サイトへの誘導をしかけてくる人

業者とやりとりしているだけ時間の無駄ですし、お金も無駄にしてしまうことがあります。出来れば業者をスマートに回避して、本物の女性だけを狙っていきたいものですよね。

一見、業者かどうかを見抜くのは難しく思えるかもしれませんが、、、見極め方さえ知っていれば、業者なぞ一瞬で見分けることが可能です。

ということで、この記事では業者の見極め方についてお伝えします。これで業者に騙されることはないし、本物の女性だけを相手にすることができるはず。もし業者に悩まされているのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

恋は叛逆 について

2013年6月、僕はある恋愛教材を買った。それは恋愛全般についてまとめられたあるナンパ師の教材で、価格は29800円。まあ、普通に考えたら高い買い物だと思う。

なんで買ったのか?…その教材のセールスレターが抜群にうまかったから、というのが一つ目の理由。レターを読めば読むほど、買いたくなって仕方がなかった。

そしてもう一つの理由、というかほぼこれが動機なんだけど、単純に恋愛について興味ありありだったからだ。はっきりいって、僕は恋愛に不自由して来た人間だ。恋愛云々の前に、学生時代は女性と面と向かって話すのが苦手なコミュ障だったレベル。

そんな僕の心を刺激したのが、セールスレターに書かれていた次の文章だった。

女性にモテる。という事はセックスだけではなく、魅力的な人達との素晴らしい出会いが生まれる。という事なのです。

この言葉に刺激されて教材を買ったわけだけど、その内容には衝撃を受けた。なぜなら、女性や恋愛に対する価値観を粉々に打ち砕かれたからだ。「媚びるな」「笑顔で話しかけるな」「酒の力を借りるな」彼の科学的な理論に惹かれていった僕は、その世界めりこんでいった。

当ブログでは、そんな僕が恋愛教材をインプットし、そして実践した結果、感じたこと・見えたもの・学んだことを書き記していく。

・・・と、こんなことを言うと、笑う人もいるのかもしれない。実際、友人にナンパ教材を買ったことを話したら、「お前何買ってんだよwそんなもんでモテたら苦労しねーwそういうの買う時点でキモイだろwww」みたいな感じですがすがしいくらいに一蹴された。

で も僕は言いたい。僕は今まで恋愛に不自由してきた。好きだった子がサッカー部の不良に取られたり、付き合えたと思ったらその子には本命がいて僕が浮気相手だったり、狙っていた子にラインブロックされたりと、悔しい思いをしてきた。こう言っちゃ昔付き合った彼女に失礼かもしれないけど、ルックスも、性格も、 最高の女性と付き合ったことは、僕は一度もなかった。このままだと僕は一生後悔すると思った。だから。

「女との出会いを学んで何が悪いって言うんだ?僕は退屈な人生を変えたいだけなんだ。」

 

運営者:輝血(かがち)
東京で働くコピーライター。
尊敬する人は松本人志と椎名林檎。

目指すのは「女にも、男にも魅力的だと思われる男になること」。

そして一切妥協のない、世界で最高の女性をモノにすること。