【Tinder攻略】25歳可愛い系OLを4通で飲み確定させたチャット公開

マッチングアプリ「Tinder」で、25歳の可愛い系OLと4通目のメッセージで飲みを確定させ、6通目のメッセージでLINEを交換したチャットを公開します。

もちろん相手のノリにもよるんですけど、タイミングが合ったらすかさず飲みやデートに誘ったほうが良いです。なぜなら、女性は多くの男(100人以上とか)から爆撃のように大量メッセージをもらっていることがあるからです(女性から直接確認済み)。つまり、時間をかければかけるほど、他の男たちと比較されてしまう時間が増えてしまうだけ。

それに出来る限り手間をかけたくないですよね。複数の女性を狙うのであれば、それこそ一人当たりのやり取りの手間を少なくしたいものです。

・・・ということで、もしあなたが「メッセージを送ってもなかなか会えない」という悩みを抱えているのなら、この記事で紹介するチャットを参考にしてみて下さい。

ああ、こんな気軽な感じで良いんだ、と実感できるはずです。

Tinderでのチャット公開

Tinder 攻略 25歳可愛い系OL  Tinder 攻略 25歳可愛い系OLTinder 攻略 25歳可愛い系OL

※右側黒字=僕、左側赤字=相手の女性

「ども!いやなんとなく他の人と違ってまともな人かなと思って笑」

「え?こんばんは!
え?どういうことですか?笑」

「いや、なんか写真のノリがウェーイwみたいな人いたので笑」

「笑
ウェーイ系に入らなくて一安心です(顔文字)」

「やっぱ男はウェーイ系多いすかね」

「うーん、、、
私もウェーイ系嫌いなんで一瞬で左スライド?
させちゃうんであまり覚えてません!笑」

「笑
うん、おれも意識低い系の方が良いです笑

てことで意識低い系同士飲み行くってのはどうすか」

「結構底辺なんですけど大丈夫ですか?
急なお誘い過ぎて驚きを隠しきれませんが、飲み行きますか!笑」

「お!ノリ良いっすね笑
大丈夫大丈夫、ウェーイ系じゃなければ」

「あ、てかラインでやりとりしません?」

「どうしようウェーイ系だったら。
(LINEのID)
自信はありませんが信じてくれるならLINEどうぞ(顔文字)笑」

チャットで意識していること

マッチングアプリで意識していることは、ストレートに誘うということです。

そもそも会うためのアプリなわけなので、お互いがマッチングした時点で会うことが確定しているようなものです。マッチングしたのに会えないというのは、その後のやりとりで下手打ちしている証拠。

メッセージ回数が多くなれば多くなるほど余計なことを言ってしまう確率が増えるし、下手打ちの可能性を上げてしまうだけ。なので、出来る限り余計なことは言わず、ストレートに誘うというのが僕のやり方です。

質問攻めなんてしなくて良い

よく、「会話を盛り上げるために質問をしていこう」なんて言われることありますが、そんなもの不要です。相手の名前を聞かなくても、どんな仕事してるの?なんて聞かなくても、職場や住んでいるところを聞かなくても、会えます。

奇をてらう誘い方をする必要もなければ、「おごるよ」なんてダサい誘い方も必要なし。

男らしく、ストレートに誘っていきましょう。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。